メニューはたくさんはなくても10月のご飯という感じで
季節素材で料理が毎月変わるようです
素材を厳選された、その時期に採れるこだわりの鎌倉野菜に
同じものを頼んでもそれぞれが器もひとつひとつが違い
暖かい感じのする器なのです

店内の雰囲気も木をふんだんに使った落ち着いた照明で
厨房とカウンター席も素朴な感じで無駄なものがあまりない
落ちついた空間になってて、自家製の梅酒などの大きな
びんが飾られてるの

運ばれてきた料理を一口食べてびっくり
素材の美味しさを十分引き出した、味付けで素揚げした
野菜の美味しいこと余計な味付けいらないね!っていうくらい
素材の野菜そのものがとても味がいいのです
それに添えられていたじゃがいもの煮物がとっても
ほっこりしててとても美味しかった
肉も魚もいっさいないのに、野菜だけでこれだけのボリューム
野菜をたっぷりとれるご飯です
ご飯も、ごぼうを大きく斜めきりした炊き込みご飯でかまど炊きのように
おこげご飯が、ところどころに混ざってるの
しっかりとかみ締めて食べるご飯です
ぜひ、別な月のご飯も食べたくなる、体にとてもやさしいご飯でした
有機栽培の、ゆずジュースもとっても美味しかったです
ちょっと夜に訪れたので、写真がくらめですね・・・