趣味

勝家クリアー・・・渋い!!

小次郎をクリアーして、次は勝家をクリアー
いやぁ~今回、勝家のグラフィックすごく渋い、いい顔してます
アップになれば、なるほど渋さ満開
オヤジー!!ってまさにそんな感じ

長篠の戦いは、前回でも好きなムービーなんだけど
何回見てもカッコいいなぁ
あの坂道を、馬が疾走するシーンといい、信長の剣裁きがまたかっこいい

今回しょっぱなから、難しいでやってたら、まだ体力ゲージない上に
武器も強い武器が装備できない第一ステージは、しんどいね
敵武将二人に囲まれて、必死になって戦ってたら
なんか、やたらダメージ食らうと思ったら

遠くから、どすこい!どすこい!!ってあのにっくき突忍が
つっこんできて
、えらいダメージ食らわし再び去っていく!
それも、ふたりもいる!!

おかげであえなく撃沈・・・泣
本当、こういうとき悔しい、敵武将にやられるならまだしも・・・あの
デブチンの突忍!
なので、それから邪魔されないように突忍見かけたら、まずはこいつから斬る

そして今回の桶狭間の奇襲作戦うっかり、調子よく前に出すぎて失敗しました
(ちゃんと、話聞けよ!って感じですが笑)
桶狭間においては、この奇襲が大事でしょ
あれがなければ、桶狭間ではないので、やり直すことにする

勝家の特殊技、相手を掴んで抱えて投げ飛ばすんだけど
一瞬これって重量挙げのごとくだよね
でもこれ意外に、それほどダメージあたえず、ガックシ

それにしても、おじゃの今川、もう爆笑です
顔見ただけで、笑えます
最後可哀想なくらい、わが軍の全武将にぼこ殴りにされてました・・・

だけど、今回勝家のエンディングめちゃかっこよかった

歴史上でも、もしあの場で柴田が秀吉に勝ってたらその後の歴史は
どうなっていたのかなぁ・・と思うとやっぱり、勝家の死は無念です

史実では、信長には、はじめ一度反発したもののその後は信長への
忠誠は絶対であったという

勝家は自害のとき、敵兵の前で腸を引き抜いて壮烈な最期を
見せたと言われている
そのくらい、男の潔さよさを見せ付けたみたいな・・・

でも利家の秀吉方への寝返りを容認したり、人の使い方において
少し脇が甘い部分もあったともいわれている
秀でた武勇から鬼柴田かかれ柴田とも呼ばれたが
ゲームの称号も、かかれ柴田だった(笑)

| | コメント (0)

やっと届いた!まずは、小次郎から~♪

6032











やっと届きましたよ!同じプレ2の型の人がソフトを読み込めないと
いってたのがあってまさか・・うちのも?!と非常にドキドキもんだったけど
我が家のは、大丈夫でした!

ピンズは、おじゃがでちゃったらどうしようと思ったら、元親でした
プレーはデーターが引き継げるから楽かもね、どうせなら他のキャラも
もっと極めておくんだったかな。

実は前回、蘭丸が仲間に出来てないのですよ
明智の願いを攻略できずに、いい加減めんどくさくなりあきらめたの

だから、今回引き継いで、他のキャラはほとんど育てあげているのに
蘭丸だけ、レベル1・・・まっ初めから模擬演舞にいるだけいいか

さて!まずは元親からやろうと思ってたけど、声聞いて・・・あっ・・だめだ
この声BASARAの秀吉の声なんですよね
うぅ・・んなんかイメージ違うような気がする・・っていうことで後まわし

三味線が武器なんて、BASARA明智の餌歴舞苦と対等するかな(笑)
元親も、三味線で殴るんでしょ

なので、前作では、護衛でしか使えなかった小次郎から
実は、前回小次郎を、ずっと護衛兵に使ってました

『いい匂いがする戦場の空気は好きだな』・・・って小次郎さん
画面いっぱいに小次郎が、アップになると、その赤い唇と真っ白なゾンビ顔が
ちょっと怖いけどね・・でも意外と好きなキャラなんです

怪しげな小次郎の壊れっぷりが好きですねん。
ちょっと美でいうと、三国のチョウコウに近いものを感じちゃう(笑)
こういう、色物キャラ?面白いから好き

チャージ技で相手を掴んで体力を吸った後に切り刻むってあるらしいので
どんなやりかたするのかな、早く成長させ見たいもんです

BASARAの明智みたいに、おぉーと手が・・・とか言って
相手から、体力吸い上げちゃうみたいだ


今回天国がありながらも、あえて難しいでやってる私・・
だけど地獄・修羅なんて
絶対無理、これをやれる人、素晴らしいですわ
親指凹むどこしか、指痛くて仕事にならなくなるからね
これをプレーしたあとは、完全に親指の薄さ半分くらいになりタコができる

でもあまりにも、天国じゃ手ごたえないしね。
うぅ・・でもそんなにゲームにさいてる時間があるのだろうか
あまりやっている時間がないから、のんびりプレーになるかもな

でもはじめると、他ブログ更新がおろそかになるかも。
他が更新されてなかったら、まぁ~た遊んでるよって思って下され

| | コメント (0)

待ち遠しいなぁ~猛将伝

戦ムソの猛将伝、今回はどうしようかなぁ・・って思ってたけど
公式HP見て、新モードの傭兵演舞があるし、ムービー見ちゃうと
やっぱりやりたくなるんですよねぇ・・・発売まじかになって
ついつい、アマゾンで、えぇーい、ポチッ!・・あぁ~押しちゃったよ
ってなわけで、購入しちゃいました
果たしてやってる時間があるのかな
と・・いうか、やり始めると他のブログも更新がおろそかになって

夜な夜な、戦国ゲーム攻略記みたになってしまうのが、痛い
わからない人には、まったくわからない???の内容になるので
ほとんど自己満足なつぶやきになります

戦ムソは、かけあいの会話が何気に楽しいから好きなんです
好きな武将からはじめるから、いつもどうしても最後になる武将がいる
今回の、新武将今川ねぇ~
風林火山みたいに、男前ならなぁ~一番にやる気おきるんだけど(笑)
でも今回は桶狭間のステージがあるから、やっぱり、信長をプレーしたら
今川と戦わなくちゃいけないのよね

蹴鞠でおじゃる~~って・・・武器は刀なんだ、弓の名手だったはずじゃ?
それが設定では、ひとりぼっちで蹴鞠をしていたときに
あまりの寂しさに一念発起、人数を集めて蹴鞠をするために
上洛を取りやめて、ともに蹴鞠をやってくれる仲間を探して旅に出てしまう


えっ?!今川さん、あの上洛は・・??でも会話が笑えそう。

それで笑っちゃうのが、特技技が『死んだふり』クマに遭遇したおじゃ?!
その間は、敵の攻撃受けないらしいけど、使う意味あるのかいな

それに、特殊投げってこれって信玄の掴みまわす、ジャイアントスィング
みたいな技ですよね!

信玄は使いずらいからいつも最後の方なんだけど
あの掴み投げ技のおかしさにはまってしまい
もう、どうせなら、全武将を片っ端から掴みかかり
ぐるぐる回り投げ飛ばしてクリアーしようと思い
忠勝であろうが、信長であろうが、濃姫だろうが
蘭丸だろうが、半蔵だろうが、おかまいなしに投げました。
突忍のあのオデブも掴んで、投げたらすごい周りのやつら大ダメージ。
そしたらやっているうちに笑い死にしそうなくらい妙な笑いがこみ上げてきて
夜中に、ひとり、ゲラゲラ笑いプレーする自分・・・かなり怪しい


ボタンの連打で、かなりぐるぐる回せるんですよね。
敵を投げ飛ばして、立ち上がる瞬間再びムンズとつかんで、飛ばす!
忠勝なんて、面白すぎるくらいダメージくらわされる暇もないほど、
掴んでは、投げしました。
長篠と関ヶ原、すべてこれで敵武将、撃破しました

直江も、ダハダハダハ!と来たところ、ムンズと掴んであっというまです。
最後のステージは忠勝の足を掴んで、忠勝を武器かわりに
周りの武将を撃破
したようなものですからね
謙信の最後も、これで撃破(笑)
よくぞ、こんな楽しい技を作ってくれました!!

それを今川でやれるんだぁ~、でも無双秘奥義で、今川の顔がアップになったら

その顔に、吹き出しそうになり、笑いすぎて大変なことになりそう

ちょっといろいろ考えたら、戦ムソやりたくなった・・・
ちょっと久々に、遊んでこよう

あっ・・・サイドバーの攻略記は、ほとんどためになる攻略ではないです
アホな、奮戦記ですから、ゲームにおいては、視点がどこかずれてますから。

歴史においても、真面目にお勉強したことを書いてるときもあるけど
基本的に、管理人、中身は戦国歴史を楽しく、可笑しく学ぼう精神なので
ごらん頂いているお方には、ゆる~くお付き合いください。ペコリ

| | コメント (0)

ぷちのオカメインコ出ました!

3回目にして、欲しかったオカメインコ出ました!
実際に手にしてみると、可愛すぎる~!
6010











残念なことに、我が家のオカメはこの色じゃないけど
絶対ラムザみたいなオカメは、作ってもらえないでしょう
ゴマゴマ具合が難しいもんね。

あとは、リスが出て欲しいなぁ
これ手触りが、フロッキー加工でふわふわしてるの

リーメントのHPで、自慢のディスプレイコンテストがあって
それを見ると、ちっちゃなミニュチュアの世界がいっぱいです
リーメントの商品で、できた部屋が可愛いですよ。
まるで、小さいころのおままごとセットみたい
こんな飾り方もあるのねってそのアイデアに感心しちゃいます

以前自分も、部屋に、ミニュチュアを並べてちょっとしたコーナーを
作ってたんだけど、なんせジーはこういう細かいものが大好き
だから、ジーの届かないところにしまっちゃった。
それに、細かいから掃除が大変なんです

でも、こういうの見ると、また収集癖が・・・・でちゃいそう
最近は、こういうの買ってもしょうがないしなぁ・・って思ったけど
こんな飾り方ができるなら、ちょっと飾ってみたい
ジーがこない、自分の部屋に飾ればいいのですもんね。

| | コメント (0)

軍師気分で、信長野望ゲーム

こないだ戦国の城を読んだものだから戦国の城の地形を楽しむ為にも
久々に天下創世をやってみた

クリアーデーターの他に、途中のデーターがあったので、
それではじめようとしたら何してたんだっけ?
っていうか・・・信長部隊どこに配置してたっけ?
って探してしまった、ハハハッ・・だめじゃん

戦国をやってだいぶ有名武将を覚えたので
わが軍の武将の名前を確認したら山本晴幸(勘助)がいました!

なので、統率の高い第二部隊を作ったら、蜂須賀正勝・長尾為景・柿崎景家
富田景政・真田幸隆・宇佐美定満・柴田勝家
って顔グラがおっさん部隊になった
第一部隊信長イケメン武将に対して、見事におっさん顔が並ぶ部隊

かなり戦国ヒゲ部隊みたいな・・感じになった(笑)

それにしてもさすが智謀の武将、知略89といい政治・統率・教養ともに
勝っています

新しい部隊も作ったことだし、両方で攻めていくかと
柴田勝家率いる部隊で、敵の陣地に攻め込んだら

こっちは、6000ちょいに対して、わおぉー!相手は応援部隊呼んで
12000!倍じゃん倍!それも討ってでてきたので野戦です

野戦は。ちょいと苦手、でもそれにもかかわらず勝ちました!
こんなときは、ちょっとうれしい

天下創世は、城郭が発展していく様子がリアルな3Dグラフィックなので
臨場感あふれた町作りが楽しめます
なので安土城にはやっぱ安土城建設をめざして内政を行う

戦闘も武将を操作してマップ上を動かして実際に城攻めしていくような
システムだからそれも楽しみのひとつ

それにしてもこないだの、戦国の城じゃないけど
攻め込みにくい城があることをまたしても確認
それに、実際に操作すると、これが犬走りかとかも確認
ゲームといえども、城もそれぞれ地形が違うから攻めるのに
それぞれ、それこそ軍師のごとく知略がいるかな(笑)
まだまだヘッポコ軍師ですけどね


それにしても城門にたどり着くまでが、複雑な構造のお城とか
堀が深くいく重にも堀をめぐらせてあるところとか
水によって守られている水城は攻め込むの時間がかかる

これは戦国時代の後半にかなり出現したそうな
なので、平城であっても、攻めにくい場所もある

だけどこれを逆手にとって城攻めをしたのが秀吉の水攻めですよね
そういうことを思いながらも、戦略を練って、リアルな3D画面をみながら
操作するのも面白いもんです

久々にやるとつい、はまっちゃうのですよ
これから、ちょい3部隊を操作して、四方八方から攻めて天下統一目指そう
わが軍の姫武将がめちゃ強いです、こういう自分の好みの武将を作って
バーチャル的なことができるのもこのゲームならでは・・・

| | コメント (0)

久々に戦国BASARA

久々に、戦国BASARAをやってしまった・・・
これをはじめると、つい更新もしないで遊んでしまうのだけど
久々にBASARAやると、あの馬鹿さ加減に和みます。

しばらくゲームもやってなかったから、腕も落ちたかなって思ったけど
まだまだ大丈夫でしたよ。戦ムソやるよりかは楽

BASARAは、それこそ斬って斬ってきりまくる!
ダンジョンに迷うこともなく、それでいて短時間にクリアーできるので
ちょっとした気晴らしにちょうどいいの
自由合戦で、究極もプレーしてきた

あと伊達で、天下統一してなかったから天下統一して
久々に、聞きましたよ、ザビーと対面した瞬間に発する言葉

『伊達』・・♪it’s Crazy
『小十朗』クク・・だめだ顔が笑っちまう!
『伊達』ホント・・いい顔してるぜ


もうこれが可笑しくて、ついザビーと戦っちゃう

今回は、いつきちゃんが、最後の相手だった
レベル9までアイテム、あと一歩でレベル10までいったのにな
でも忠勝と戦いを避けれただけでもよかった
前回プレーしたときは、まだ風林火山やってなくて、武田軍の家臣に
詳しくなかったけど、今やると、あっ!小山田発見!とか

甘利がいた!みたいな、楽しみが増えました
今思えば、この戦国時代にはまったのも、元はといえばこれが最初の
戦国ゲームなんですよね

今じゃ何故にBASARAだったんだ?みたいな気はしますが(笑)
あまりにも、史実を無視した設定に、逆に本当の歴史を知りたくなったのかも

三国を先にやってたのだけど、それ以上にあまりにも
武田と真田の、幸村ーー!!おやかたさまぁーーーー!!に爆笑して

これが考えてみたら、ゲームでの最初のイメージの武田でしたよ
でもどちらかというと、1の方のふたりのが好きなんですけどね

今考えると、笑えるー!
BASARAの武田信玄ってたらこくちびるなんですよね
真田は六文銭を首にぶら下げているしね

今思えば、あんなに夢中して夜な夜なBASARAのあほな攻略日記つけて
今でも読み返すと、ひとこと・・あっ自分馬鹿だなぁ・・って思ったりして

でもあの時は、毎日書くのが何故か楽しかったです
戦ムソの猛将伝も8月ですよね。
公式サイト見ちゃうと、やりたくなっちゃうのですよね

| | コメント (0)

ぷちどうぶつシリーズ

売ってました!ぷちどうぶつシリーズのわたし犬ですか?
柴犬か、ミニュチュアダックスあたりが欲しいと思い
箱を、カラカラとふって重さを確かめつつ、買ってみました
5910











あたったのは、ミニチュアダックス
お目当てのものが当たって嬉しいけど、これ意外と怖い顔してるよ

そしてもうひとつの方は、出たのはブタちゃん
オカメとリス・・でないなぁ・・。

あと100円ショップで、念願の多肉種とサボテンのいいのが
入荷してたので3つ買ってきました
これで、ひとつ100円なら安いです
5911











左から、ヤマカル・右のが十二の巻きというらしいけどヤマカルって

電磁波吸収サボテン(セレウス・ペルービアナス)とは違うのかな?
電磁波を吸収すると言われているあのサボテンでは・・・

これをパソコンのそばにおくといいらしい、効果のほどはいかほど?
空気中の電磁波を吸収して育つとか・・


早速パソコンのそばにでも置いてみますか。


| | コメント (0)

ミニュチュアコレクション

5857











ミュニチュアが、好きでつい集めてしまった食玩グッズ
ここしばらく、もうこういうこまごまとした雑貨類は集めるのは
やめようと思って、自制してたんですが・・・

ついこないだ、ぷちどうぶつシリーズ買ってしまった
オカメインコとリスが欲しくて、狙ったけど、だめでした

最近になってまた、あっ!これ欲しい!って思うものが・・・
それは、リーメントの『わたし犬ですか?』シリーズなんです

犬がコスチュームしているの
チワワが蜂の子の格好してたりビーグルがてんとう虫の着ぐるみだったり
サンタ柴犬とかね!ハロウィーンダックスとか、すごく可愛い!

いくつか揃えると、それぞれ衣装がえして、いろんな格好ができるの
でも、まだ近くで売っているのみたことないです

あとおとぎの国の食器たち

これの魔女のおさそい魔法の森のグラス摘みが欲しい~!
これは、可愛いとかじゃなくて、とても、ビジュアル的に素敵
これに絵本カードが入っているんだけど、これの文章がまたいい

でも欲しいものってそうなかなかあたらないのですよね
それのために、つい買い込んじゃうのは、痛い・・・アタタ

この細かいミニュチュアって飾り方が問題
埃がつきやすいから、ガラスケースの中にいれたりするけど
小さいから掃除機でうっかり吸い込んでしまったこともある

ズボボボォーーー!ぁああああーー!!やっちまった!みたいなね

おまけにこのミニュチュア、ジーくんがおもちゃにするので
届くところには、置けなくなった

ミニュチアの飾り方、その1、ガーデニンググッズと飾る
その2・・トイレの飾りだなに飾る

5883











ぶたくんを一緒に飾り、ちょっと樹の元の楽園のようにアレンジ
このガジュマルね、もうひとつをなかなか鉢を植え替えなかったら
元気なくなって今、葉が落ちちゃって、丸坊主になってしまって
それこそ、怪しげな姿になってます
P5856_1











これの左側のやつが、葉っぱがなく茎だけの様子を浮かべてください
見事な、う○こが・・・3本がささっているかしか見れない
なんじゃこれ?!状態で、恥ずかしくてお見せできません(笑)

あまりにも悲惨、新しい芽が出てくるかしら
こちらのサボ君は元気なんだけどね、買ってから一度もお水あげてません
なのに、元気!なんて育てやすい子なんだ(笑)
5885

| | コメント (0)

さすらいペット松山城へ向かう

以前使ってたブログパーツのさすらいペットをはずしたままだったのだけど
また再び設置してちょっと久々に、旅に出してみた
場所は、愛媛県 松山市 の「松山城」へ向かってます

前はピースケの住処を沖縄に設置してたんだけど
これって、離れ小島だから、目的地までに行くのに時間がかかる
それに、だいぶ沖縄のきれいな景色を見てきたので
今度は、住処を好きな場所京都に設定してみた。

信長さまの本能寺があるところだからね!
これ、結構便利で、行き先を指定して旅に出すこともできるので
やはり、お城~!遺跡・神社などなどを目標に飛ばしてます
写真を見てここ何処?って場所や興味のある場所は、
関連の記事にグーグルで検索ですぐ飛べるので便利なの

何度かそうして旅したので、アルバムで写真がみれます
沖縄の風景はやっぱり海がきれい
首里城の写真があって、それをクリックすると、首里城の歴史とかも
ちゃんと知ることができるの

なんせ、地理にうといですからね
これで、どの場所なのかとか、見てます。

今ピッピに上杉謙信の米沢あたり飛ばそうとして山形選んで
神社・お寺っていれたら、なんだか別な場所を目指して飛んでいった

でも途中どこか寄るかな
なかなか旅に出れないから、かわりに旅して写真見せてもらってます(笑)

| | コメント (0)

猛将伝ねぇ~

戦国無双の猛将伝が今度8月に出るらしいけど
新しい登場キャラに柴田勝家と前田利家ですかぁ!。
戦国無双は好きだけど、猛将伝は、システム的にどうなのかな

勝家の武器が、二丁の大斧ですか!
そし技がつかんで投げる技なんですね・・あの信玄みたいな技ね!
あの技は、信玄でかなり楽しませてもらいましたからね
夜中ひとりでやってて、笑いが止まらなくなった
私、それだけで、信玄クリアーしたようなもんですから(笑)
投げて!投げて投げまくり!

それにしても、勝家は、まだしも、利家
あれれ?慶次郎より若くないですか
甥っ子の方がなんかおっさんくさく見える!叔父さんの方が若い
なんか、変でない??

これふたりのなんか微妙な会話とかあるのかな
BASARAみたいだったら面白いのにね。

ここで勝家といえば、秀吉が恋焦がれていたお市を娶ったのですが

前に、古本屋さんで見かけた、かなり前の歴史への招待で
南條氏が面白いこと言ってました・・以下抜粋

秀吉に対して、拒絶反応が非常に強かったと思うと・・
まぁやっぱり女ですからね
あのハゲネズミみたいなつらした秀吉より多少腹が出っぱていても
勝家の方がいくらか男っぷりはよかったのじゃないですか(笑)
そんなこともあって勝家を選んだのではないかと

でも、もうひとつ考えてみると秀吉がお市と一時間くらいさしで話を
する時間があったとするならこれはわからないですよ

秀吉という男は実にくどき上手ですからね
って、このようなことを語っていたのですが

くどき上手でも、秀吉に嫁ぐのはいくらお市でも意地がありそうだけど
でも気がついたら勝家とお市って25くらい離れているのですよね

なので、お市と結婚したときですでに、かなりのお年だったのですよ
それでも、昔は年の差なんて関係ないのですものね

そう思うと、昔の人はつくづく大変だったよなぁ・・。

こないだ、『茶々と信長』を読んだとき、そこで描かれている勝家が
ちょっと急に3人の娘の父親になって、照れて戸惑う様子の勝家が
意外に面白かったです

| | コメント (2)