写真

フォトアルバム

Photo71









以前使ってたブログのサイドバーのフォトアルバムを使って
今まで撮りためた写真をうまく表現できそうです。
いくつかのアルバムにわけてアップしてみました。

自然の風景や、花、いろんな視点で見つめた写真のアルバム
愛犬のワイアーダックスのジーのPhotoアルバム
私が今まで作ってきた料理のまとめのアルバム
今のところ三種類です

まだまだアルバムは作れるみたいなので、思いついたもの・・
自分の目から写る感じたものをまた作って

表現していけたらと思います。
サイドバーのアルバム画像にいろいろアップしてあるので
そこから開いてみてくださいね。

アルバムの画像はクリックすると大きくなりひとつずつ
見れるようになっています。
これから写真に
タイトルと説明文を少しずつのせていきます。
クリックして開くと、その写真の説明文・言葉が見れるようにします
料理だったら、レシピだったり、風景写真だったら言葉だったり・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オレンジの大きな太陽

IMGP0179








久々にオレンジ色に大きな太陽が沈むのが見れました
普段の倍はありそうな大きな太陽でした

西の空はちょっと夕日が沈むときに、
どうしても場所的に建物や電線が邪魔になってしまう

小さな踏切のある場所から、遠くに見える太陽を
撮っていたら、どこかのおばあさんに道を聞かれた

ちょうど夕日が沈んで建物の影に潜めるときだったから
沈まないうちに、もう一枚・・って思ってたのに

道を説明してあげてたら・・あぁ・・振り返ったら
夕日はすでに遅し、建物の影に潜んでしまったよぉ

それにしても大きな太陽でした
遠くから撮ってもこの大きさに撮れたくらいですから

なので今日は縮小しないで、そのまま入れておきました
クリックすると大きく見えます
まわりに電線だらけなのが・・ちょっといまいちですが

| | コメント (3) | トラックバック (0)

雪の花を咲かせた雑木林

131









昨日降った雪がだいぶ雑木林に積もってました
まるで木に花を咲かせたように
雪の重みで枝がしなるくらいです
139








椿の花にも雪が降り積もり
真っ白な雪の中のピンク色は
色鮮やかに華やかです
138











IMGP0123








雑木林の木に囲まれた空間に入ると
見上げると、まるで桜の木の下にいるみたいに
そこは白い雪の花をつけた木に
囲まれているみたいでとてもきれい
写真をクリックすると大きくなります
ただ写真では空の色と重なってしまい
実際で見たような景色が伝わらないのが残念です
この中にいると枝が風で揺れて枝についてた雪が
粉雪のようにふりそそいでくるんですよ
それが木漏れ日に当たるとキラキラ光って
舞い降りてくるのです
それはとても幻想的な感じで、しばしこの中で
みとれてしまったくらい・・・
静かな雑木林に、あちこちから雪が落ちる音がする

IMGP0135









あたり一面、銀世界
雑木林の雪はかなり深かった・・・
足がズボズボもぐってしまうくらい
そして誰も入らない部分は真っ白で雪が
サラサラしていて光にあたってきらきらしてた
120

| | コメント (5) | トラックバック (0)

雪がキラキラ

109












105








真っ白な銀世界
粉雪が降り注いで
まるで木に雪の花を咲かせているみたい
きれい・・・

106








誰もいない暗い雑木林に足を踏み込む
天から降りそそぐ雪が
キラキラきらめいて
カメラのファインダーからは七色の雪に
なってました・・・すごいきれい!
って興奮したまま、カメラのシャッターを夢中で
押した・・真っ暗で何も見えなくて
もう勘だけで撮ってみる
撮れた写真をその場で再生したら雪がまるで
クリスマスツリーの電飾みたいになってて
赤・黄・ピンク・青の色とりどりな雪になっていた
でもパソコンに取り込んだら、やはり普通の雪・・
残念・・・。

107











115








明日雪がやんだら、楽しみだ
何だかとってもわくわくした
夜の散歩でした・・・
もちろんひとりではなんか気持ち悪いから
ワクワクするなぁ~っていう息子をひきつれて
そしたら・・写真を撮っている間
ぶつけられましたよ!・・固めた雪を・・・
夜中に響く・・私たちの声

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雪だぁ~真っ白

101









~本当すごい降ってる
出窓から見た風景です
わきが駐車場になっているのですけど
今車が止まっていないから真っ白

100









ちょっと外に出てみたらこんなに
テラスの上が積もっているよ
車の上にもすごいし・・10センチは積もっている?
今日は仕事なのですよ・・
さすが自転車でいけないから、電車乗って行かないと

今日は大学のセンター試験らしいですね
雪の影響はないらしいけど
どこかで人身事故があったらしくて
電車が乱れているとか?
こんな大事な時に・・慌てるよね。
いよいよ受験シーズンです
学生の皆さん風邪をひかないように頑張ってね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神社の散策

21







近くの神社に隣接する公園に鹿がいます
もう鹿はいなくなってしまったと思っていたら
まだいたんですね・・・柵の向こう側から
えさをくれると思ったのか寄ってきました
可愛いけど、昔ここの住職さんが鹿の角で
怪我をしたことがあって、怖くて撫でたくても
触れなかったです・・この柵、結構、間が広いのですよ


22







柵の向こう側の傾斜を下っていくと
広い森林が広がっていてその中にのびのびと暮らしています
こないだ見かけた時は5匹くらいいたかな?
今日は3匹だけ見ました
後姿の白い毛が可愛いです

24







階段を下りていくと、「馬水の池」と言われる池があります
この下にとても大きな巨木というくらいの木が・・・

27








見るからに大きくて太い幹です
長い年月ここに立ってますからね・・・
私が小さい頃この木に白い蛇がぶら下がっていて
いつもここを通る時は上を見上げたものでした

33







弁財天が祀られている、「馬水の池」です
暖かい季節にはここには亀と鯉がいっぱいいます
今の時期は、かもがいました。
かもがいるのを見たのは実は私は始めてです

30







雄が一羽にメスが8羽くらいいましたよ
このかもたちは何処からか飛んできたのでしょうね

29








ここにもメスのかもが・・・
オス一羽だけにメスが8羽、ハーレムだわ(笑)

34 







池を見てたら上からもみじが回転してパラパラ
落ちてきました・・


25








再び階段を上がっていくと、左右に
仁王様が飾られている
中門に上を見上げてみるとこんな感じの絵が・・・
それぞれ違う絵が描かれています

26








さらに上に階段を上がっていくと本堂があって
応永30年(1423年)の創建という古いお寺です。
今の本堂は嘉永6年(1853年)の再建
上の両はじの部分には立派な彫り物が・・・

36







他に類を見ない灯篭があって
独特な形なようでそのような札が立ってます


35 








小さい頃はこの神社の公園が自分にとっての
遊び場だったんですよね
そして子供が生まれてからはよく遊ばせてきたところで
いつも夏の暑い時期は、階段を下りていくと木陰があって
蝦川の源泉の不動の滝がありそこの水をすくっては
子供たちと涼んでいました
今は、お祭りや初詣の時、桜の時期にしか
足が向かなくなったけど・・・私にとってずっと自分が
住んでいる地域にあるものだから、年月とともに
時を過ごしてきた思い出の場所でもあります
だから、ここを歩くと、ゆったりした気分になります

今日みたいにこんなにじっくり見ながら歩いてきたのは
本当久しぶりで、年とともに見る視点が変わってきて
お寺を見る時に、こまごまと見ている自分にちょっと
びっくりしたり・・・

不思議と何十年も前から知っている場所なのに
とてもいろんな発見があったり・・・
いい機会だから今年はいろんなところに回ってみたい
行きたい所は鎌倉・京都・あと資料館

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初雪の雑木林の散策

yuki3854









雪が降ったからには、いざ!雑木林に潜入
ちょっと寝すぎたかな・・雪が早くもやんで溶け始めている
静かな雑木林の中にぽとん・ぽとんと雪が落ちる音が・・
yuki0001







白く小さな粒のような雪がふんわりと木々の葉に
舞い降りていてきれい・・・
雪がひとつひとつ形になっていました
yuki0002








南天の実にも降りつもる
赤い実に白が鮮やか・・・
yuki3855







秋のもみじが散りばめられた大地の絨毯に
雪が静かに舞い降りて、やさしく覆いかぶさる
ふんわりと・・・もみじの上に
細く枝を伸ばした木々の枝にも細かく雪が
かぶさりとてもきれい
ここはすっぽりと木に囲まれた静かな空間
yuki0005







おや?・・どうやらお散歩猫ちゃんに
先をこされたようです
君もやはり雪を楽しんでお散歩に来てたんだね
小さな足跡が・・・点々と続く
何処に歩いて行ったのかな?
yuki0004







木によって、葉っぱによって降りつもり方が
違うから・・・そんな様子を見ながら
雪をキュッキュッと踏みしめて
誰もいないこの中に私だけの足跡を
残して進んでいく・・・
真っ白な絨毯をまるで汚してししまう様な気分
yuki0003








こんな小さな枝をいくつも伸ばした木に
降り積もった雪も絵になるね・・
yuki3856







大きく広げた木の葉には
ふんわりと雪をたくさん受け止められる
小さな粒のような雪がとてもきれい
yuki0006







枯れ果てたポンポンのような花にも
氷の粒のような雪が帽子をかぶるように
舞い降りた・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

初雪・・・

yuki3852






千葉にも雪が・・・初雪ですね
寒い朝だな・・って思ってまだ暗い中を
カーテンをあけてみたら雪が積もってました
まだ、雪も少し降っていって
少し明るくなったころに部屋の窓越しに写してみました
さぁ・・雪が降った!雑木林に足跡残しに行こう~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々のショッピング

11






1








風は冷たいけど久しぶりの青空です。
お正月休みも今日まで・・・明日からまた仕事です
最後の日にちょっとショッピングへ行ってきました

バスが駅に着くまで渋滞してて結構時間かかった
本を読みながらバスに乗ってて
停留所で止まった時ふと外を眺めたら
なんと!中学の時の同級生がそこに立ってた!

思わずびっくり!窓越しにお互い手を振りました。
こんな偶然もあるものなのね。

今日は友達のプレゼントを探しに行ったのだけど
何処も混んでました・・・。
でもいいものを見っけ!これはちょっと素敵かも・・
ちょっと贈る相手を思い浮かべながら選ぶのも楽しいです

買い物が終わったころはすっかりあたりは真っ暗で
寒かったぁ・・・。
明日からは仕事です!気を引き締めていかないとね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

より紅く・・より黄色く

k3825












k3810












k3819











 
k3808











k3820












k3823











12月になりましたね。
雑木林の紅葉はより紅く・・より黄色く
きれいな色になっていました。
ここにはとても大きなもみじの木があるのですけど
その大きく枝を伸ばした木がきれいな赤色に染まり
日の光とともに微妙に色合いの違う葉が照らし出され
とてもきれいでした
見上げるほどの大きな木をしばし、ずっと眺めて
写真におさめてみました
素敵なこの赤色のコントラスをそのままカメラに
うまくおさめるのに、苦労しました

シャッターを切ってみると微妙に色合いが自然なそのまま
でなかったり・・・うまく伝わるかな。
この色合い・・本当きれいな赤だったのですよ
ましてもみじは同じ赤でもすべてが同じ赤ではなく
ひとつひとつ微妙に色合いの違いがあるのです。
だから落ち葉もきれいです。

ちょっとデバイスの具合が悪くて縮小かけてたらばぐって
しまい他にも写真あるのに載せれなくなってしまった
なのでサイズの大きいまま、アルバムに編集しました

こちらではクリックすると大きな写真で見れます
他にもいろいろ撮った紅葉の景色がありますので
アルバム秋色・・2005見てくださいね。
身近なところなのにこんなきれいな風景が見れます

| | コメント (4) | トラックバック (0)